奈辺の日記

不確かなことを綴ります。

忘れたくないこと

梅雨時の傘にワクワクしていたこと

 

満員電車の乗り方を知らなかったこと

 

改札にPASMOをかざす時、ちゃんと鳴るか冷や冷やしていたこと

 

池袋、新宿、渋谷に謎の憧れがあったこと

 

上京した理由なんて家を離れたいだけだったこと

 

純粋な東京の人なんていないこと

 

東京の人は意外と優しいということ

 

最初に住んだ家のおかげで日当たりの良さは大事だと知れたこと

 

酒に酔ったら親父みたいになること

 

毎日料理をつくる母は偉大だということ

 

他人の煙は嫌いだということ